春先の体調不良といえば花粉症ですが、気温変化による風邪にも注意が必要です。
3月になると暖かい日が増えてきます。
春先は雨が降るごとに気温が上がっていくと言われていますが、必ずしもそうとは限りません。
春の気温差でいちばん多いのは、数日ごとに暖かい日と寒い日がやってくるパターンです。
また日中は暖かくても、夜中や早朝は相変わらず冷えますので着る物には注意が必要です。
3月になると店頭に防虫剤が並び始めますし、主婦の方は中旬になると衣替えが気になると思いますが、冬物をクリーニングに出すのは少し待ったほうがいいです。
特に桜の開花時期は夜の寒さが予想以上なので、夜桜を見に行く時はコートが必須です。
この時期は昼間の暖かさに慣れてくるので、気温差で風邪を引くことが多くなります。
いくら寒くても春にコートは着たくないという人は、中綿が入っているジャケットを着るのがおすすめです。
中綿は薄手でも保温性が高く、風邪を予防することが出来ます。ミュゼ 金額

今日だけで体に感じる地震が3回もありました。
とは言っても私は北海道の被災地に住んでいるわけではありません。
北海道以外でも同じ地域で地震が頻発しているなんて、近いうちに大きな揺れがドカンときそうで凄く心配しています。
確か最近ニュージランドかどこかで大きな地震があったという報道があったように思います。
東日本大震災の時もニュージーランドの大きな地震のあとにおきています。
このまま何も起きなければ良いのですが、久しぶりに体に感じる地震の連発は不安になります。
日本あっちもこっちも災害だらけで復興の真っ只中の地域がいくつもあります。
そんな中また新たな大地震が起きたとしたら復興がますます追いつかなくなってしまいますよね。
中にはそろそろ首都直下型地震が起きるのではないかと心配している人もいるようですが、首都直下地震も明日来てもおかしくありませんからね。
最近は地震だけではなく豪雨災害も起きたら怖いなと感じています。ベルタ葉酸サプリ 店舗